2006年10月05日

コリドラスフード

最近、ポリプの餌のバリエーションとして、コリドラス用の餌を多用してます。
よく行く近所の店で話していて、「ウチではコリフードやってるよ〜」なんて聞いたので。
沈下性のペレットって意味では、コリドラスフードも肉食魚用の餌も大して変わらないんだよね。新しい発見。

で、さっそく家に帰り試したところ……食べる。
むしろ今まであげてたアロワナフード(浮上性)よりよく食べます。

嗜好性の問題はひとまずクリア。
となると気になるのが栄養面。
かといって原材料を見てもフィッシュミールやらオキアミミールやら……違いが分からんぞ。。
「コイ餌はデンプン質(つなぎ)が多いから云々」ってな話は聞くけど、それもよく分からない。

そこで頼れるのは、各社で発表してる成分組成のみ。

とりあえず、バイト先で使ってるものと家で使ってるものと、3社の製品を調べてみました。

A社製:タンパク32%以上 脂肪5%以上 繊維質3%以下
B社製:タンパク45%以上 脂肪6%以上 繊維質2%以下
C社製:タンパク43%以上 脂肪3.5%以上 繊維質4%以下

A社製のだけはタンパク質が少ないよう。
やっぱ、基本的には低脂肪高タンパクがいいのかな。
でも水槽内だと運動不足は防げないので、根本的にカロリーが高すぎないものがいいのかな。
餌ってついついあげ過ぎてしまうので、あまり栄養価が高すぎるのもよくないかな、なんて思ったりします。

ちなみにA社で出してる底性魚用の餌は、タンパクが47%以上もある。
さらに「熱帯魚の定番」的なあのフレークは、それを上回る48%。

成分組成を見てみるのも、面白いなぁと思いました。
posted by RA at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 器具・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

小型ポリプの餌。

我が家にはポリプのセネガルスが3匹います。3匹とも飼いはじめてから2〜3年目くらい。
最初に買った個体はもう20cmオーバー。体長はともかく体高が出て、マッチョな体つき(実際には脂肪なんだろうけど)。
2匹目はかなり痩せ型。ちょっと成長不良な印象です。
3匹目はアルビノ。体格的には標準くらいかな。もう少しでかくなる印象です。
餌と成長を考える。
posted by RA at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 器具・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。