2006年10月31日

ZOKU・白点病闘病記

1週間ぶりの闘病記。
色々とあって更新が滞ってました。

とりあえず、クラウンローチの方は……治らない。
白点の数は増えも減りもせず。
食欲はあるみたいだし痩せてきてもいないのが救いだけど、
……小型個体だったら死んでてもおかしくない白点の数。

他の個体には、目に見えた感染はなく。
水温を上げてメチレンブルー(治療薬)も投与しているので、
白点虫の増殖はとまったかと。
あとはクラウンに付いた虫の駆除が課題ですね。


以下、治療記録
24日夜。
前日から出かけていたので、夜ひさびさに病状を見ることができた。
白点の数は減っていない。むしろ心なしか増えたようにも。
水温を30℃まで上げることにする。

25日、26日
外出したため、めだった治療はできず。

27日
白点の数は増えていない。他の魚への伝染もなし。
とりあえず増殖はとまった感じ。
水温を31℃まであげる。
同時に、これ以上水温を上げるのは無理と判断し、
メチレンブルーを規定量より薄めに投入。

28日〜30日
症状に目立った変化なし。
メチレンブルーが薄くなっていたため、1日1回少量を投入。
冷凍アカムシやコリドラスフードを与えると、普通によく食べる。
体調は悪くはないようだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。