2006年08月30日

飲みニケーション

職場の方々と飲みに行く機会がありました。

アゴが疲れるまで笑えるほどバカな話しで盛り上がったりしつつ、
それでも全員同じ職場、飼育担当の方々なので仕事の話なんかもしました。

詳しくは書かないけれど、
『生き物を飼う』、そして、
『それを仕事にする』
ということについて、色々といいお話を聞くことが出来ました。

バイトとして飼育員を始めて、なんとなく抱いていた悩みのようなもの、
それに対する答え(へのヒント?)みたいなものが見えた気がします。

生き物の命を売り物にしているわけだけど、
飼育生物の運命はまさに自分の手が握っているわけだけど、
決して自分達は神様的ポジションにいるわけじゃない。

家でペットとして飼っている魚も、
水族館で商売道具として飼っている魚も、
どちらも同じ生き物で、
そして、自分はそんな魚が、魚を飼うことが好き。面白い。

と、原点回帰してみました。
技術はまだまだ拙いけれど、魚を愛する気持ちでは負けない。
あと半年、気持ちを込めて働いてやろう。
なんて思ってます。


そう、あと半年。
卒業できれば、来年からは大学院生です。
正直、色んなことを学べてる今の職場を離れるのが、ちょっとつらい。。
posted by RA at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

101匹こどもたち。

バイト先で、子ども向けのイベントがありました。

半月ほど前にもらったプログラムには、
紙芝居、絵本の読み聞かせなど定番モノのほかに、
「海のいきもののお話し」の文字が。。

……俺がやるの??
俺がやったの。。
posted by RA at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。