2006年05月29日

進化の話。

「ニワトリが先か卵が先か」って話に結論が出たらしいのね。
要するに、「種を決定するのは遺伝子、そして遺伝子は一生変わらない、だからニワトリは卵のときからニワトリ」という理屈で、「ニワトリが先はありえない」という結論らしい。
ま、考えれば当たり前というか、それでよかったのか的な結論ですね。

進化って面白いなー、と思うんだけど、
続きを読む
posted by RA at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

マイケル極秘来日を生で見た

知人から“MTV Video Music Award Japan”という音楽イベント(というか授賞式か)のチケットを譲り受けたので行ってきました。
続きを読む
posted by RA at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

One Day, One Fish. ♯1.コームテールパラダイス

「One Day, One Fish」と銘打って、
突然新しいシリーズを立ち上げてみたりします。
よーするに1種類の魚に絞ってコラム的なものを書いてみよーかと。

記念すべき第1回はこちらのお魚↓↓
belontia1.JPG
名前:コームテール・パラダイスフィッシュ
(学名:Belontia signata, Günther)
分布:スリランカ
体長:13cm(撮影実長5cm)
飼育:容易

続きを読む
posted by RA at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

空の飛び方。

実家で飼っていた文鳥が死にました。
数日前の出来事。

そのとき俺は2階の自分の部屋にいて、
階下では母親の作る夕食が8割がた出来かけていて、
そろそろ俺もリビングに降りていこうかな、と思った矢先でした。

「あっ!」という父親の短い悲鳴。
ちょっとして、母親の叫び声。
「早く降りてきて!Qoo(文鳥の名前)が死んじゃう!」

俺がリビングに降りたときには、Qooは親父の手の上で、もうほとんど動いていませんでした。
まだかろうじて目は開いていて、親父が必死で羽をさすりながら名前を呼んでいました。
でも、次に見たときにはもう目は堅く閉ざされていて、若い頃は真っ赤だった口ばしもピンク色の足も、血の気が引いてしまっていました。
みんなでどれだけ名前を呼んでも、水を飲まそうとしても……。Qooは親父の手の上でだらしなく横たわったままでした。
TVゲームでは決して知ることのできない、
「現実の死」がそこにありました。
続きを読む
posted by RA at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

最近の「ことば」

『コケとりながら名前覚えりゃいーんだよ』
バイト先の店長(館長?)に言われたことば。
魚の名前が覚えられません、って言ったら返ってきたことば。
なるほど。
そういえば、ただただコケを落とすのに必死で、水槽の中の魚を見てなかった。
コケ取りを単なる雑用だと思わないで、勉強する機会だと思えばよかったんだ!
少しお利口さんになったかも。


『表現するってことは、人の胸ぐらつかんで殴るのと同じくらい勇気がいることです』
某社の会社説明会にて、ある雑誌の編集長が行っていたことば。
なるほど、と思った。
表現すること、何かを誰かに伝えることは、実はすごく難しいのだろう。
blogが普及したりケータイがあったりして、自分の意思を伝えることはたやすい世の中になった。
でも、相手の胸を打つくらいの意思表示にはきっと、それだけの強い気持ちと覚悟がいる。
このblogも、たまには単なる俺のマスターベーション以上のものになったらいいな、と思いました。
posted by RA at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

今日の歌詞 ♯4

“キミと出会った奇跡が この胸にあふれてる
 きっと今は自由に 空も飛べるはず
 ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも
 ずっとそばで 笑っていて欲しい”

(SPITZ 「空も飛べるはず」)

“悲しいというならば 空の青ささえも
 届かないもどかしさに 君は泣くんだろう
 君の小さな身体つつんでる夢は 痛みを飲み込み 鮮やかになる”

(hide 「Misery」)

“ガラスの目を持つネコは星になったよ
 大きな声も とまったよ
 命のかけらも燃やし尽くしてしまったね
 得意のブルースも聞けないね

 だけどオマエのそのブルースは みんなの心の中に刻まれた
 これからツライことがもしあったなら みんなは歌いだす
 ガラスの目を持つネコを思い出して
 空を見上げて ガラスのブルースを”

(Bump of Chicken 「ガラスのブルース」)
posted by RA at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

カテゴリー

水族館バイト始めてからはや10日、
だんだん職場の先輩と「サカナ話」する機会も増えてきました。
その一環でサカナもらえたりしたし、同じ趣味の知り合いが増えるってのは嬉しいです。

なんだけど、
続きを読む
posted by RA at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

名前が分かった。

昨日もらってきた「謎のパラダイスフィッシュ」の正体が分かりました。
赤く染まった背びれと尻びれ、尾の付け根にある眼状斑、体の割に大きく見える目、などなどから、
続きを読む
posted by RA at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

なんか色々。(魚編)

バイトだなんだで色々と書くネタが積もり積もっているので、魚ネタをまとめてお送りします。

続きを読む
posted by RA at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ごうるでんうぃーく

バイト先は観光名所の赤い塔。
そして季節は大型連休。。。

当然、水族館内はカップルだらけであります。

ちきしょーちきしょーこのヤローー!!

俺だって……俺だって行きてーよー、
デートとかデートとかデートとか。。。


そんなバイトでありますが。
posted by RA at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。